Webショップ制作で契約したいレンタルサーバー10サービス

rentalservereyecatch

ショップブログやショップホームページの立ち上げ作業で、

インターネット上の表示するページやデータを保管するところがレンタルサーバーです。

こんにちは、じゅんぱ店長(@junpa33)です。

 

Webショップを制作したいショップオーナーは多いです。
制作会社に発注すれば済みますが、費用がシャレになりません。
今回はご自分で作る時に契約したいレンタルサーバー10サービスを紹介します。

 

通常ほぼ必ずレンタルサーバーを契約しないといけませんが、レンタルサーバー各社のサイトを見ても「わが社が業界1位」の言葉が乱立しています。

「要は、何を基準にしてレンタルサーバーを選べばよいのか」を、みなさん普通に迷われていると思います。

 

今回は、Webショップ制作で契約したいレンタルサーバー事業者を紹介していきます。

 

Webショップ制作で契約したいレンタルサーバー

 

ショップブログやショップホームページを制作するための最も確実・便利で楽な方法は、

専門のWeb制作会社に依頼して作ってもらうことです。

「それは分かっているけど、何十万も費用をつぎ込めないよ!」と言うショップオーナーの方々が、今、このページを訪問いただいている方々だと思います。

 

サーバーをレンタルせずとも、オールインワンのネットショップ作成アプリで目的を達成することもできます。「無料作成ネットショップ」などが今流行っています。

慈善事業じゃないので、本当に無料ではないでしょうけど(販売手数料や広告宣伝協力費とか云々)・・・

でもやる!と決めたら、

1ページ目でもWebショップとしてアップするまでは、ちょっとした努力でも惜しんではだめだよ。

ねこ氏

 

自分のお店の ” 看板となるドメインを取得して ” Webショップを開くためには、

サイトのデータをUPするサーバーが必要で、そのレンタル契約するサーバーが何でも良いというわけにはいきません。

レンタルサーバーがハード面で、開店するのに十分なスペックを持っていること

が、まず第一に必要条件になります。さらにそれに加えてほんとに重要なのが、実は

Webショップ制作で契約したいレンタルサーバーにほしい条件

  • レンタルサーバー事業者のユーザーサポートが手厚くなっている?
  • 出来るだけ簡単にWebショップを開設できるツールを持っている?

が充実していることが望ましいです。

で、こういった視点で、

レンタルサーバーの選定条件を箇条書きすると、レンタルサーバーのハード(スペック)面で「5つ」、ソフト(カスタマーサポート)面で「2つ プラスα」の項目が出てきます。「プラスα」は付加できるオプションツールの有無です。

 

「だから、結局どこのサーバーがいいの?」と言われると,

それは「わかりません!それぞれです。」というのが答えになります。

それは、なぜか?

  • 「ペラペラのホームページでいいんです。」
  • 「お店の紹介と品数の紹介とどこにある店かでいいんです。」
  • 「ネット通販でも売りたいです。」
  • 「イベント予約もとれるサイトを作りたいです。」
  • 「テイクアウトに使えるショップサイトにしたいです。」

など、Webショップ作成には十色な目的があるからです。

 

選びの注意点の①~⑤のスペック面だけで言えば、この後紹介するレンタルサーバー各社どれも遜色はありません。全部OKです。

ただ、今回はやりたいことの判断基準とは別です。

  •  ショップブログ(このサイトのような)であれば、特に①~⑤と⑦が充実しているところ
  •  ショップ紹介のみであれば、⑦中心に考える
  •  Webショップを使って販売したいのであれば、⑦でショッピングカートツールを使えるところ

など判断基準が変化します。

ショッピングカート・予約ツール・ショップテンプレートとか

必要ツールが使えないと大弱りしますよ。

レンタルサーバー事業者に契約前問い合わせや相談も可能ですよ。

ねこ氏

 

Webショップサイトで、「予約受付や商品販売をやりたいけれど、難しそう。やっぱりムリかも」

実はショップサイト向けのメジャーサービスもあります。

自分なら一番のおススメが、「ムームードメイン」の「グーペ」と「カラーミーショップ」になります。

Webサイト制作初心者が、一長一短にWebページの作成スキルを上げることはできないので、

初級スタートに使うにはバッチリのサービスです。(そんなに値段も高くないし・・・)

 

レンタルサーバー選びの注意点7つ

 

レンタルサーバー選びの注意点について説明していきます。

レンタルサーバーのスペックで判断する選びの注意点5つ

 

①レンタル価格が高価でない

 

「レンタル価格が高くない。」ということです。

「レンタル価格が安い。」で選ぶわけではありません。

ただ安い!だけで、飛びつくと後々「もうちょっと良い方へ」とか、ほぼ必ず後悔します。

「安い」とは、レンタルサーバー事業者が頑張って身だけを削って安くしているというのもあると思いますが、多くは「この部分のスペックを落とす・省く」などによって価格差を出していることの方が多いからです。

安い代わりにこれがない。ということが多いです。

”レンタルサーバーアパート”が満室になりすぎて、入居人が暮らし辛くなるということがあります。

でも大家さんにとっては、家賃がたくさん集まります。的な。

レンタル価格は一つのラインとして、月額1,000円を基準にしましょう。

 

②表示速度が速い

 

サーバーのスペック次第で、自分が作ったショップブログやホームページの表示速度が変わります。

せっかく見に来ていただいた訪問者が、サイト画面の表示が遅いために他サイトに離脱してしまうことも、

当たり前のようにしてあることです。

実情はこれも、満室アパート状態でよく起こります。そうなると間違いなく引っ越しを推奨します。

 

悩める君

Googleサーチコンソールを使うと「ちょっと表示遅いよ」と注意が入ります

 

もはや、あまり関係ない話になりましたが、

以前はサーバーのストレージがHDDというのが主流でした。

 

今は、ほとんどのレンタルサーバーでオールSSDになっています。

スピードアップは、レンタル事業者の看板政策ですので、ハード・ソフトの更新で、横並び感が強いです。

③バックアップオプションがある

 

自分が作成しているブログやサイトのデータを、何かのトラブルによる消失の危険から守るために、

サイトデータのバックアップの機能がついていることが必要です。

サイトデータは単に電磁データですので、万一の時には「パッと」消えてしまいます。

このバックアップは、自力で操作していくのではなくて、サーバーのシステムの方で自動的に操作が行われる仕組みです。

どのインターバルでバックアップされ、どうすれば復元されるかをチェックしましょう。

また、料金は有料か無料かもチェック対象です。

注意が必要なのは、バックアップは無料で、復元は有料といレンタルサーバー事業者もあります。

 

④セキュリティ対策

 

サイトの常時SSL化がされているかどうかということです。

Googleのサイト制作の推奨事項ですので、業界ではほぼ必須項目になっています。

SSL化とは、分かり易いのはアドレスが「https」から始まるかどうかです。以前ですと「http」になっていました。

SSLは、通信を暗号化する仕組みのことで、通常、SSL証明書というものの発行が必要となります。

レンタルサーバー事業者との契約時に、無料で発行できるSSL証明書の対応をしているかどうかをチェックしておきます。

(有料で発行することはどこでも可能ですが、「無料」が肝です。)

ほか、

ウイルスチェック、メールチェック、DDOSや脆弱性対応などの項目もチェックです。

悩める君

以前は突然、自分のサイトにしばらく全くつながらなくなることもありました。

今のサーバーでは、ほぼ全くなくなりましたが。セキュリティ次第です。

 

⑤WordpressをWordpressを複数インストールできる

 

レンタルした一つのサーバースペースで、複数のWebサイトを持つことができるかということです。

  • ブログを他のテーマでも運営したい。
  • ショップブログのほかにお店紹介ホームページを作りたい。
  • ブログのほかにネットショップをさらに開きたい。

など、複数サイトを運営できるレンタルサーバーであれば、新たにサーバーをレンタルする必要もなくなります。

(ただし、1契約内で割り当てられたディスク容量の中での話です。)

 

カスタマーサポート場面での選びの注意点2つ

 

⑥事業キャリアが長く利用実績が多い

自分のショップの仕事を振り返ってみてください。

ショップの仕事上の場面で、ある会社と仕入や販売の取引を始めようとしたとき、その理由の一つに、

「事業経験の長い」や「取引企業が多い」という理由が必ず入っていると思います。

 

自分が今、ショップホームページやショップブログを制作しようとして、レンタル元を探して取引をしようとしているのです。

レンタルサーバー事業者を選ぶとき、ごく自然の選定基準としてこの事業のキャリアや経歴・利用実績を、「信頼度の証」として押さえておくべきだと思います。

事業実績の多い事業者として

  • インターネット黎明期から20年以上の実績がある事業者
  • 東証一部上場の大企業
  • 日本を代表するインターネット・通信の企業グループ配下のレンタルサーバー

などがあります。

今や、サーバー事業は資本力がないと成り立たないといわれています。吸収合併もよくあります。

「ある日、借りていたサーバーがなくなった。」なんて話はないとは思いますが、もしあったらシャレになりませんよね。

 

⑦カスタマーサポート

 

サーバーの設定は、事務所のパソコンの設定とは全く違います。

ゆえに、普通の人は操作方法については不得手なのは当たり前です。

レンタルサーバーは、1から10まで自分で設定しなくてもいいのですが、その1と2と3のところでも分からないことが多いです。

 

何かトラブルが起こったときでも安心な、サポートが充実しているレンタルサーバーを必ず選ぶようにしましょう。(経験者談)

メールでのサポートや電話対応をしてくれるところ

営業時間のみ対応しているところ

24時間対応してくれるところ

チャットで画面を見ながら相談できるところ

質問の回答に1日以上待たせるところ

いろいろです。

悩める君

けっこう各社対応が違います。ユーザーへのスタンスがよくわかる部分でもあります。

 

ただ一つ言えることは、

こちらは、おかしくなったまま、待たされる。

「金曜日の夜おかしくなったら、月曜日の昼まで2日以上も何もできない。

という、現実が待っているんだ。」ということだけです。

 

ユーザーファーストのカスタマーサポートのできるレンタルサーバーを選びましょう!

 

Webショップを開設しようとする中では、ショップ用のいろんなツールについて相談できる体制のあるところがいいです。

つまりオプションでそのようなツールを準備しているところということになります。

.

Webショップのレンタルサーバーのおすすめ候補10選

 

記事作成時期

この記事は2021年2月現在の資料によって書いています。以降、価格改定・データ改定が発生している可能性があります。

 

レンタルサーバー各社からそれぞれ多くのレンタルプランが出されています。

その中で月額1,000円クラスのレンタルタイプで、Webショップに使えるか比較していきます。

 

レンタルサーバー(ドメイン取得・リセラー)

.

エックスサーバー

レンタルサーバーの老舗です。お試し期間は10日間です。

1年以上で契約しないと割高になります。

WPサーバー移転を依頼すれば33,000円もします。

ショッピングカートを設置することはできます。

うささん

エックスサーバー

エックスサーバー エックスザーバーの詳細を公式サイトで調べる

エックスサーバー001
出典:エックスサーバーHP

エックスサーバーの評価
レンタル価格
(3.0)
表示速度
(4.0)
バックアップ
(3.5)
セキュリティ
(3.5)
複数ドメイン
(4.5)
事業キャリア
(4.5)
サポート体制
(3.5)
総合評価
(3.5)




X10プラン ディスク容量200GB(SSD)
  1. サーバーのレンタル価格
    1年以上契約すると初期費用が無料になります。

    契約期間初期費用 ご利用料金合計
    3ヶ月3,300円1,320円×3ヶ月7,260円(税抜6,600円6,600円)
    6ヶ月3,300円1,210円×6ヶ月10,560円(税抜9,600円)
    12ヶ月3,300円→0円1,100円×12ヶ月16,500円→13,200円(税抜12,000円)
    24ヶ月3,300円→0円1.045円×24ヶ月28,380円→25,080円(税抜22,800円)
    36ヶ月3,300円→0円990円×36ヶ月38,940円→35,640円(税抜32,400円)
    ※2021/1/21 18:00 – 2021/4/1 18:00までのキャンペーン価格が適用されています。
  2. 表示速度
    オールNVMeの採用 従来比14倍のスピードアップ
    バージョンアップされたXACCELERATORを使用Wordpressで最大10倍の高速化
  3. バックアップ
    サーバー上のデータを毎日自動でバックアップ。
    サーバー領域のWeb・メールデータ「過去7日分」、MySQLデータベース「過去14日分」のデータを保持。
    バックアップデータは、復旧用のデータなどとして利用可能。
  4. セキュリティ
    無料独自SSLあり。オプション(有料)で著名ブランドSSL設定も可能
  5. 複数のドメイン保有
    無制限可能
  6. 事業キャリア
    国内シェアNo.1 運用サイト数190万件
    17年の運用実績
  7. サポート体制
    無料で電話とメールでのサポート受付けです。メールは24時間365日の受付、電話は平日10:00~18:00の受付になります。
    有料でサーバー移転や各種機能設定の設定代行サービスあり。(サーバー移転は5営業日で33,000円)
    ショッピングカート設置可能

 

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

↑おススメサーバー一覧に戻る↑


.

Conoha

レンタル価格も結構おススメ価格帯です。申し込み月は無料です。

サポートもしっかりしているのでオススメめです。

WPサーバー移行代行はかなり安くできます。

ショッピングカート設置可能

うささん

ねこ氏

何と!『WordPress移行代行費用0円キャンペーン』が始まりました。

【期間限定】2021年2月24日(水)18時まで WPのConohaへのお引越しが無料になりました。

12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月契約のWINGパック全プラン が対象です。

スゴッ!!

 

Conoha

ConohaWING 公式サイト


ConohaWING001

出典:ConohaWING HP

Conohaの評価
レンタル価格
(4.0)
表示速度
(4.0)
バックアップ
(4.5)
セキュリティ
(3.5)
複数ドメイン
(4.5)
事業キャリア
(3.0)
サポート体制
(4.5)
総合評価
(4.0)



WINGパックベーシック ディスク容量300GB(SSD)

WINGパックは、独自ドメインとレンタルサーバーがセットになったプランです。

通常プランは、1時間当たりの価格設定です。SSD300GBで最大1,320/月、SSD400GBで最大2,640/月、SSD500GBで最大5,280/月

  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用は無料です。申し込み月はレンタル料無料
    独自ドメイン永久無料

    契約期間初期費用 ご利用料金(税込み)合計(税込み)
    3ヶ月0円1,320円→1,210円×3ヶ月3,960円→3,630円
    6ヶ月0円1,320円→1,100円×6ヶ月7,920円→6,600円
    12ヶ月0円1,320円→941円×12ヶ月15,840円→10,692円
    24ヶ月0円1,320円→889円×24ヶ月31,680円→20,196円
    36ヶ月0円1,320円→836円×36ヶ月47,520円→28,512円
    ConoHa WINGでは2021年1月29日(金)18時~2021年2月26日(金)18時まで、「WING春待ちキャンペーン」を実施いたします。キャンペーン期間中、WINGパック「ベーシックプラン」の12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月契約を新規でお申し込みいただくと、ConoHa WING通常料金から最大40%OFF、月額720円からご利用いただけます。
  2. 表示速度
    超高速 国内最速No.1
    オールSSD RAID10構成
    CPU・メモリなどのリソースを保証するリザーブドプランを設定可能
  3. バックアップ
    標準搭載。
    Webサイト、メール、データベースのデータを1日1回バックアップし、過去14日分を復旧用データとして利用可能。
  4. セキュリティ
    無料独自SSL
    サーバー攻撃からサイトを守るWAF
    メールのリアルタイムウイルス監視機能
  5. 複数のドメイン保有
    無制限利用可
  6. 事業キャリア
    GMOインターネット株式会社が運営しています。
  7. サポート体制
    ◆メールでの問い合わせ
    ◆電話での問い合わせ
    受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)
    ◆チャットでの問い合わせ
    受付時間10:00~18:00(平日のみ)
    ◆他社サーバーからの乗り換えで「WordPress移行代行」サービスがあります。6,980円/サイト
    ◆ショッピングカート設置可能

 

【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

↑おススメサーバー一覧に戻る↑


.

mixhost

設備ハード面はOKなんだけどね。

レンタル価格やサポート系がちょっと弱いかな?!

ショップツールの作動は不明です。

うささん

mixhost

mixhost公式サイト

mixhost001出典:mixhost公式サイト

mixhostの評価
レンタル価格
(3.0)
表示速度
(4.5)
バックアップ
(4.5)
セキュリティ
(3.5)
複数ドメイン
(4.5)
事業キャリア
(3.0)
サポート体制
(2.5)
総合評価
(3.5)



mixhost プレミアム ディスク容量350GB(SSD)
  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用は無料です。

    契約期間初期費用 ご利用料金(税込み)合計(税込み)
    3ヶ月0円3,058円→1,529円×3ヶ月9,174円→4,587円
    6ヶ月0円2,618円→1,309円×6ヶ月14,708円→7,854円
    12ヶ月0円2,178円→1,089円×12ヶ月26,136円→13,068円
    24ヶ月0円2,068円→1,034円×24ヶ月49,632円→24,816円
    36ヶ月0円1,958円→979円×36ヶ月70,488円→35,244円
    ※2021/1/13(水) より対象ドメイン永久無料&プレミアム以上半額キャンペーンを開催。ドメイン永久無料は「.com」「.net」「.shop」「.org」「.biz」「.info」「.xyz」「.link」「.click」となります。対象ドメイン以外はキャンペーンの対象となりません。
  2. 表示速度
    第三者機関の調査により、表示スピード、アクセス処理速度、アフィリエイター&ブロガー満足度において、No.1を獲得
    静的コンテンツは最大9倍高速、PHPは最大50%倍高速、SSLサイトは最大3倍高速な次世代のWebLiteSpeedサーバーを使用
  3. バックアップ
    同一サーバー内の複数のSSDにリアルタイムでデータをコピーし、さらに物理的に離れたデータセンターに設置されたバックアップサーバーに1日1回自動的にバックアップします。
    標準で過去14日間のバックアップからデータを無料で復元できます。
  4. セキュリティ
    WAF・ウィルススキャン・スパムメールフィルタなどセキュリティ機能が充実
    <無料で使えるSSL証明書>
    Webサイトの通信を暗号化し、認証局には世界シェアNo.1のCOMODO社を採用し、信頼性の高いSSL証明書を採用
  5. 複数のドメイン保有
    マルチドメイン・データベース・メールアドレス無制限
  6. 事業キャリア
    運営:アズポケット株式会社
    設立:2016年4月
  7. サポート体制
    ◆メールでのサポートのみ。営業時間内(平日10:00~18:00)の回答返信。
    ◆<WordPress移転代行サービス>
    基本料金:1サイトにつき10,978円
    所要日数:通常お申込み後5営業日以内に対応
    SSL化済みのサイトの移転:4,378円
    非SSLのWordPressサイトのSSL化:5,478円
    ※テーマやプラグイン、サイト構成により対応できない場合もあり。
    移転困難なレンタルサーバーからの移転:5,478円~(要御見積)

 

パワフルで高速なピュアSSDクラウド型レンタルサーバー

↑おススメサーバー一覧に戻る↑


.

さくらのレンタルサーバー

2週間の無料お試しです。

サポートは充実していると思います。

プレミアムのレンタル価格がもう少し良い値段になればね。

ショップツールの設置と作動は不明です。

うささん

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ プレミアム 公式サイト

さくらのレンタルサーバ001

出典:さくらのレンタルサーバ公式サイト

さくらのレンタルサーバーの評価
レンタル価格
(2.5)
表示速度
(3.0)
バックアップ
(3.5)
セキュリティ
(3.5)
複数ドメイン
(3.5)
事業キャリア
(4.5)
サポート体制
(4.5)
総合評価
(4.0)



さくらのレンタルサーバ プレミアム ディスク容量200GB(SSD)
  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用は無料です。

    契約期間初期費用 ご利用料金合計
    月払い1,048円1,571円初月2,619円

    翌月以降1,571円

    年間一括払い1,048円15,714円初年度16,762円

    翌年以降15,714円

  2. 表示速度
    CDN(Content Delivery Network)で、オリジンサーバー(お客様のサーバー)のデータをCDNサーバーへキャッシュし、データの配信を肩代わりするサービス
    プレミアムプラン以上で月間100GBまで無料。以降1GBにつき5.5円
  3. バックアップ
    『バックアップ&ステージング powered by Snapup』機能付き
    サイト情報、データベース※、WordPressなどWebサイトを構成する情報を世代やディレクトリごとにスナップショットで管理できるサービス
  4. セキュリティ
    WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)装備
    無料SSLサーバー証明書 Let’s Encrypt
  5. 複数のドメイン保有
    300個まで可
  6. 事業キャリア
    さくらインターネット株式会社
    1999年設立
  7. サポート体制
    ◆メール
    メールフォームよりご質問を承ります。
    受付時間:24時間365日
    (返信は弊社営業時間内に行います)
    ◆チャット
    リアルタイムにご案内いたします。
    受付時間:10:00~18:00
    (土日祝日、当社指定休日は休み)
    ◆コールバック
    ご希望の時間帯に、弊社サポートスタッフよりお電話いたします。
    予約受付時間:24時間365日
    (コールバックは弊社営業時間内に行います)

 

高速・安定・無料SSL付!月額524円でWordPressが使えるさくらのレンタルサーバ

↑おススメサーバー一覧に戻る↑


.

ロリポップ

レンタル価格はコスパがいいです。サポート関係も充実しています。

お試し期間は10日間です。

なぜかバックアップと復元が有料です。

ショッピングカート機能は、カラーミーショップ

うささん

ねこ氏

ロリポップ!レンタルサーバーの契約とブログ開設までの詳しい解説は、この記事を読んでください。

mumulolipoeyecatchb【よくわかる】ロリポップ!レンタルサーバーを契約してブログを初めて開設するまで

ロリポップ

ロリポップ! 公式サイトはこちら


lolipop001

出典:ロリポップ公式サイト

ロリポップの評価
レンタル価格
(4.5)
表示速度
(4.0)
バックアップ
(3.0)
セキュリティ
(3.5)
複数ドメイン
(4.5)
事業キャリア
(4.5)
サポート体制
(4.0)
総合評価
(4.0)



ロリポップ ハイスピード ディスク容量250GB(SSD)
  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用は無料です。

    契約期間初期費用 ご利用料金(税込み)合計(税込み)
    3ヶ月0円1,100円×3ヶ月3,300円
    6ヶ月0円825円×6ヶ月4,950円
    12ヶ月0円825円×12ヶ月9,900円
    24ヶ月0円693円×24ヶ月16,632円
    36ヶ月0円550円×36ヶ月19,800円
  2. 表示速度
    Webサーバーは最高速「LiteSpeed(※)」を採用し、とにかく速さを追求
  3. バックアップ
    ◆7世代バックアップ
    月額300円で簡単にWebサーバーとデータベースサーバーの自動バックアップが行える機能
    ◆自動バックアップ
    ハイスピードプラン・エンタープライズプラン限定で利用できる無料の自動バックアップ作成機能
    データの復元が必要になった際に、復旧手数料11,000円で、保管しているバックアップデータを復元
  4. セキュリティ
    認証や保証レベルによって4種類の独自SSLがあり、サイトの特徴に合わせて最適な独自SSL証明書を選択することができる。
    無料独自SSLあり。
    全プランでアップロードファイルやメールを自動的にウイルスチェック
    WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)でウェブサイトに対する攻撃を自動的にブロック
    「海外アタックガード」で海外IPアドレスからの特定のアクセスを制限し、サイト乗っ取りなどの不正アクセスを防止
  5. 複数のドメイン保有
    無制限
  6. 事業キャリア
    GMOインターネットグループ
    GMOペパボ株式会社
    ロリポップ、ヘテムル、ムームドメインなどを事業展開
    2001年レンタルサーバー事業開始
  7. サポート体制
    ◆メール
    24時間対応
    ◆チャット
    平日・土日: 9:30〜13:00 14:00〜17:30
    ◆電話
    平日:10:00〜18:00
    ◆設定おまかせサポート
    ホームページ移転のためのデータ移行、設定 33,000円/1サイト毎
    ホームページに必要なセットアップ
    大量に溜まったメールの一括削除 8,250円/10メールアドレス毎

 

ロリポップ!なら初心者でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!

↑おススメサーバー一覧に戻る↑


.

ColorfulBox

バックアップ方式に特徴があります。お試し期間が30日あります。

契約は3か月以上でないと割高になります。

ショップツールの設置と作動は不明です。

うささん

ColorfulBox

カラフルボックス公式サイト

colorfulbox001

出典:ColorfulBox公式サイト

カラフルボックス BOX2の評価
レンタル価格
(3.0)
表示速度
(4.0)
バックアップ
(3.5)
セキュリティ
(4.0)
複数ドメイン
(4.5)
事業キャリア
(3.0)
サポート体制
(3.5)
総合評価
(4.0)



カラフルボックス BOX2 ディスク容量300GB(SSD) 

お試し期間30日

  1. サーバーのレンタル価格
    3か月以上契約すると初期費用が無料になります。

    契約期間初期費用 ご利用料金(税込み)合計(税込み)
    3ヶ月0円1,364円×3ヶ月4,092円
    6ヶ月0円1,276円×6ヶ月7,656円
    12ヶ月0円1,166円×12ヶ月13,992円
    24ヶ月0円1,078円×24ヶ月25,872円
    36ヶ月0円968円×36ヶ月34,848円
  2. 表示速度
    高速表示を実現する次世代Webサーバー「LiteSpeed」搭載
    HTTP/3 クライアントとサーバー間の通信をHTTP/2よりも速く行い、サイトの高速化を実現
  3. バックアップ
    地域別自動バックアップ” 標準搭載
    「過去14日分」の自動バックアップに加え、
    バックアップ先を完全に別の地域に設定することで、
    従来のレンタルサーバーよりも遥かに高い安全性を確保する仕組みを導入
  4. セキュリティ
    次世代セキュリティ「Imunify360」でマルウェア、改ざんを防止
    無料SSL標準対応
  5. 複数のドメイン保有
    マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべて無制限
  6. 事業キャリア
    株式会社カラフルラボ
    2018年1月設立
    ホスティングサービス、アプリサービス
  7. サポート体制
    ◆メールによるお問い合わせ(24時間受付)
    カラフルボックスに関するお問い合わせ窓口
    ◆ライブチャットによるお問い合わせ(平日 9:30〜17:30)
    ◆電話によるお問い合わせ
    サーバー料金や仕様、お支払までの流れ
    他社からの乗り換え手順
    問い合わせ不可内容は
    サーバーやドメインの設定といった技術的な内容や、
    個人情報が必要なお問い合わせ
    ◆WordPressの移行代行サービス
    他社レンタルサーバーからカラフルボックスに移行 1サイトにつき 14,080円

 

クラウド型レンタルサーバー ColorfulBox(カラフルボックス)

↑おススメサーバー一覧に戻る↑

 

レンタルサーバー(ドメイン取得・レジストラ)

.

お名前.comレンタルサーバー

レジストラなので、ドメインとの抱き合わせ契約がメリットです。

ショップツールの設置と作動は不明です。

うささん

お名前.comレンタルサーバー

お名前.comレンタルサーバー

onamaecomserver001

出典:お名前.com公式サイト

お名前.comレンタルサーバーの評価
レンタル価格
(3.0)
表示速度
(3.5)
バックアップ
(4.0)
セキュリティ
(3.5)
複数ドメイン
(4.5)
事業キャリア
(4.5)
サポート体制
(3.5)
総合評価
(3.5)



お名前.comレンタルサーバー ディスク容量250GB(SSD)
  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用が無料です。
    サーバー月額最大2か月無料

    契約期間初期費用 ご利用料金(税込み)合計(税込み)
    1ヶ月0円1,430円 初回支払い0円0円(税込0円) 次回1,430円
    6ヶ月0円1,188円×5ヶ月 次回支払時6か月5,940円 次回7,128円
    12ヶ月0円1,078円×11ヶ月 次回支払時12か月11,858円 次回12,936円
    24ヶ月0円990円×23ヶ月 次回支払時24か月22,770円 次回23,760円
    36ヶ月0円990円×35ヶ月 次回支払時36か月34,650円 次回35,640円
  2. 表示速度
    オールSSD RAID10構成!
    通信を高速化できるHTTP/2に完全対応!
    同時大量アクセスの高速処理に優れたnginxを採用!
    nginx のバックエンドとして、Apache HTTP Server 2.4 を使用!
    超高速アプリケーション実行環境 (LSAPI)を採用!
  3. バックアップ
    Web、メール、MySQLのデータを自動で14日間分バックアップします。データを紛失してしまった際、バックアップから無料でデータを復元できます。
  4. セキュリティ
    無料独自SSL Let’s Encrypt標準搭載
    WAF
    アクセス制限
  5. 複数のドメイン保有
    無制限
  6. 事業キャリア
    GMOインターネット株式会社
    GMOグループを代表する企業
    日本を代表するレジストラ
  7. サポート体制
    ◆電話サポート
    24時間365日無料

 

【ドメイン使うなら】お名前.com レンタルサーバー

↑おススメサーバー一覧に戻る↑


 

ムームードメインのレンタルサーバー

他の事業者とは、目指している方向が違う様です。

手軽に簡単に早くWebサイト作りができるようなツールを揃えています。

ショップにとっては非常に便利です。

うささん

ムームードメイン

WPホスティングとカラーミーショップとグーペ

ムームードメインの評価
レンタル価格
(3.0)
セキュリティ
(3.5)
事業キャリア
(4.5)
サポート体制
(4.0)
総合評価
(3.5)

.

WPホスティング

ムームードメイン

wpホスティング

出典:WPホスティング公式サイト

とにかく早くWebサイトアップが売りのサービスです。

WPホスティングは、サーバースペックから選択されるホスティングサービスではありません。

独自ドメインを入手して、早くWebサイト公開をしたいときには最適なサービスです。

このWPホスティングに独自ドメインを登録して契約すると、自動的にWordPressがインストールされます。

WPホスティング 容量10GB
  1. サーバーのレンタル価格
    1年間の利用料 6,600円
  2. サーバー容量 10GB
  3. サーバーの知識不要
    別途レンタルサーバーを契約することなくWebサイトが作成可能。
    知識がなくてもすぐにWordPressを使いたい、
    どのレンタルサーバーを利用すれば良いかわからない方に最適
  4. すぐにWebサイト後悔ができる
    ムームードメインでドメインを取得後、コントロールパネルからWebサイトで使いたいドメインを選択して申し込みをするだけ

 

↑おススメサーバー一覧に戻る↑

 

グーペ

手早く・簡単・おしゃれにWebショップを制作する方法の大本命です。

先日のバージョンアップで予約機能も追加搭載されました。

うささん

 

.

グーペ

【ホームページ低価格で完成】店舗向けホームページ作成サービス「グーペ」

goope001



出典:グーペ公式サイト

グーペ ライトプラン 5GB

お試し期間15日間あります。

  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用が無料
    1年間の利用料 1,320円
  2. 最短1日でホームページが完成
    豊富なデザインから、イメージに近いものを選ぶだけ。お申し込み後、すぐホームページ作りに集中できます。
  3. アクセス解析、メルマガ機能 あり
  4. お問い合わせカスタマイズ 可能
  5. イベント予約機能を標準設置
    時間割など既に決まっているスケジュールから予約する形式。
    時間・内容があらかじめ決まっているサービスやイベントの予約受付が、ホームページ内で完結。
  6. ショッピングカート機能を設置できる
    メニューやフリーページなどにカートボタンを設置でき、お手軽にネットショップを開設できます。

 

グーペの内容をのっと知るための記事はこちらになります。

goopetukattaeyecatch001グーペを使ってホームページ作成!独自ドメイン取得から公開までを超わかりやすく goopecontentseyecatch【初心者向け】グーペを使ったコンテンツの作り方のすべて!イベント予約に注目

グーペについての詳しい記事はこちら↓

グーペでショップのホームページ制作。イベント予約機能は必須

shopblog-goopeeyecatchグーペでショップのホームページ制作。イベント予約機能は必須

↑おススメサーバー一覧に戻る↑

 

カラーミーショップ

ネットショップの草分け。いろんな機能も充実しています。

グーペ連携もスムーズに可能でWebショップづくりのバリエーションも最強になります。

うささん

.

カラーミーショップ

個人事業主・中小企業にぴったり!理想のオリジナルネットショップが作れます。
カラーミーショップ公式サイト


colormeshop001



出典:カラーミーショップ公式サイト

カラーミーショップ レギュラープラン 5GB

国内最大級 40,000店舗 が導入

お試し期間30日間あります。

  1. サーバーのレンタル価格
    初期費用が無料
    1か月の利用料 3,300円
  2. 販売手数料 0円
  3. 商品登録数 無制限
  4. クーポン発行 あり
  5. デザインテンプレート 180種類以上
  6. サポートとセキュリティ体制
    メールや電話、各種セミナーで、初めてのショップ開店・運営を手厚くサポート。
  7. 選べる豊富な決済手段
  8. 会員限定でショップを公開

 

スマホでネットショップ運営するなら「カラーミーショップ」

↑おススメサーバー一覧に戻る↑

 

ロリポップ

lolipop002

出典:ロリポップ公式サイト

ロリポップの説明はこちら

 

ヘテムル

ヘテムル 公式サイト

heteml001

出典:ヘテムル公式サイト

ムームードメインの同系でヘテムルレンタルサーバーもあります。



大容量200GB~・月額880円~!レンタルサーバー【ヘテムル】

契約したいレンタルサーバーのまとめ

 

Webショップづくりに優良なレンタルサーバーは、制作目的によって変わってきます。

選定のための「選びの注意点」は共通としても、どの項目に加重点を付けるかが違います。

個人判断的には、

Webショップづくりで、

  • ショップブログとして、立ち上げ展開していこうとすれば、特に①~⑤と⑦が充実しているところ
    → Conoha WING
  • ショップ紹介のみであれば、⑦中心に考える
    → ロリポップ ハイスピードプラン
  • Webショップを使って販売したいのであれば、⑦でショッピングカートツールを使えるところ
    → カラーミーショップ
  • 手早く・簡単・おしゃれにWebショップを制作するのなら、そのテーマに特化したサーバー
    → グーペ

ということになります。

 

Webショップのレンタルサーバーのおすすめ候補10選

 

この記事はここまでです。

最後までご覧いただき有難うございました。

 

■ロリポップ<ハイスピードプラン>でブログを開設する手順を分かりやすく

mumulolipoeyecatchb【よくわかる】ロリポップ!レンタルサーバーを契約してブログを初めて開設するまで

■ムームードメインで独自ドメインを取得するとついてくるプレミアム

mumulolipoeyecatchaaムームードメインでのドメイン取得方法とオトク度MAXのサーバー契約

■グーペでショップホームページを作ってみました

goopecontentseyecatch【初心者向け】グーペを使ったコンテンツの作り方のすべて!イベント予約に注目

■グーペを使ってショップのホームページを作る。独自ドメインの取り方から公開まで

goopetukattaeyecatch001グーペを使ってホームページ作成!独自ドメイン取得から公開までを超わかりやすく

■ネットを使っての集客を小さなショップとしてどう対応していくのか

shopblogeyecatch002ネット集客で小さなショップがコツを掴むためのツール利用法

■独自ドメインをどの事業者で取得するか

shopbloge_domainyecatch001独自ドメインをどの事業者で取得する?知っておきたい選択方法

■グーペのイベント予約機能は必須

shopblog-goopeeyecatchグーペでショップのホームページ制作。イベント予約機能は必須

 

ブログ作成についての関連記事はこちらをご覧ください。