エクセルVBA 基礎知識 始めての起動。VBEの立ち上げ、保存と終了

vbavbekidoeyecatch

エクセルVBA を始めて起動したいと思う時、どうすればVBAの画面になるかの手順を説明します。

それはVBEというエディタで、その立ち上げ、保存と終了の解説をいたします。

エクセルVBAを始めようとしたときに一番最初に戸惑うのが、「どうしたらVBAコードを書く表示画面になるのか?」だと思います。

今回は、この「どうしたら、その画面になるんだろう?」についての方法を説明します。

こんにちは、じゅんぱ店長(@junpa33)です。

VBE(Visual Basic Editor)とはVBAコードを記述できるプログラミング・エディタです。

エクセルVBA 始めての起動。VBEの立ち上げ、保存と終了

エクセルVBAをやってみようと思って、Excelを起動してみました。「いつもの画面」が表示されました。

さあ、それからこの「いつもの画面」でない画面をどうすれば出せるのか、

「わかりません!」って思ってる人もおられるでしょう。

そんな方も、この記事を読んでいただければ問題解決してもらえると思います。

順番に設定作業を進めてください。

メインタブに「開発」タブを表示させる設定をする

Excelを起動します。

開いたBOOKのメインタブの「ファイル」をクリックします。

vbavbekidou001

左のメニューの「オプション」をクリックします。

Excelのオプションウインドウが開きます。リボンのユーザー設定をクリックします。

vbavbekidou002

画面右の「リボンのユーザー設定」に表示されるタブ一覧で「開発」にチェックを入れます。

これで完了です。メインタブに「開発」が表示されました。

vbavbekidou003

VBEを立ち上げる設定をする。標準モジュールを挿入する。

設置した「開発」タブから「Visual Basic」のボタンをクリックします。

vbavbekidou004

すると、「VBAProject(Book1)」のVBE画面が表示されます。

vbavbekidou005

これだけではまだVBAコードを書くことはできません。

次に「挿入」タブをクリックして「標準モジュール」を選択クリックしましょう。

標準モジュールは、VBAコードを記述する基本的なモジュールです。

vbavbekidou006

すると、「Module1」というモジュールが表示(挿入)されます。

vbavbekidou007

VBEを終了する方法は3つあります。

終了してMicrosoft Excelへ戻る

「ファイル」タブをクリック。メニューから「終了してMicrosoft Excelへ戻る」をクリックして終了します。

vbavbekidou008

「閉じる」ボタン

「閉じる」ボタンをクリックする。

vbavbekidou009

「Alt」+「Q」を押す

ショートカットキー「Alt」+「Q」を押せばVBEを終了することが出来ます。

VBEに記述したコードを保存する

名前を付けて保存する場合

エクセルBOOKのメインタブの「ファイル」から「名前を付けて保存」を選択します。

「名前を付けて保存」ダイアログでファイルの種類を「Excelマクロ有効ブック(.xlsm)」を選択します。

vbavbekidou010

上書き保存する場合

VBEの「ファイル」タブをクリック。メニューから「Book の上書き保存」をクリックして保存します。

vbavbekidou011

VBEの立ち上げ、保存と終了 まとめ

この今回紹介したVBEの操作部分は、VBAコードを取り扱うためには必ず必要なところになります。

そんなに難しい操作でもありませんので、サクッと熟せるようにしましょう。

この部分の作業は、頭で考えなくても「勝手に手が動く」レベルの作業になるようにしましょう。

兎に角エクセルVBAを触ってさえいれば、自然と覚えていく作業だと思います。

短期間でエクセルVBAの独学習得を目指したいなら

エクセルVBAを独学する独習方法は、学習者それぞれ十人十色、多種多様と思われます。

けれども、

出来るだけ効率よく学習するためには、いくつかの大切なポイントがあります。

独学でもVBA習得の中級クラスに達するのはそんなに難しいことではありません。

先人が行った勉強方法をあなたがそのまま利用すればよいということです。

vbastudyeyecatch002 エクセルVBAを独学で習得する!ために大切な7つのポイントを解説します

独習のための大切な7つのポイントは、上記記事にて解説しています。

重要ワード

独習によるVBA習得のキーワードは、

出来るだけ多くの実例に触れること!

です。

正直、VBAの学習について自分の周りの仕事(業務)からだけ実例を得るのでは効率良い習熟は無理です。

ハッキリ言って、

本当に短い期間でVBA習得を成功させたいなら、今使っている参考書が良書かどうかを判断し、新ツールとしてオンライン学習も取り入れて行うことが、

手っ取り早く短期間習得できるというのは間違いないでしょう。

このサイトでよく使うVBAのコードのトピックを纏めています。

「エクセルVBA最速理解」の記事一覧を開く

今回の記事はここまでです。   最後までご覧いただき有難うございました。

<記事内容についての告知>VBAコードの記述記事においては、その記述には細心の注意をしたつもりですが、掲載のVBAコードは動作を保証するものではりません。 あくまでVBAの情報の一例として掲載しています。 掲載のVBAコードのご使用は、自己責任でご判断ください。 万一データ破損等の損害が発生しても当方では責任は負いません